2013/08/03

2WAY OUTDOOR BICYCLE

ちょっとした不注意でヒザを傷めて、おとなしくしていて、ネットでミニベロやフォールディングをぼんやりと流していると、ある自転車が目に飛び込んで来ました。

キャンプや防災用のギアキャリアとして開発された廉価なフォールディングミニベロを、なぜこのFのブログに載せるのか。 それは、この自転車に「しっぽ」があったからなんです。

トップチューブは、この自転車メーカーが得意とするダブルチューブスタイルで、下側のチューブがシートチューブを越えて後方にまっすぐ伸ばされたデザイン。そのラインを継ぐかたちで芯棒のある着脱式のキャリアを装着することができ、これがしっぽに見えるのです。

このモデルのしっぽは、テーパーの効いたエレガントなFに比べれば、切れたトカゲのしっぽのようなものですが、本家にもBSにも現行モデルに芯棒(しっぽ)はありませんから、とてもユニークな存在だと思ってしまいました。

簡易なフォールディング機構に、未舗装路や防災用としての剛性を期待することは無理がありますが、標準装備の前後キャリアとバスケットを着脱して、いろいろなスタイル楽しめそうです。また、このクラスとしては珍しく、ホイールベースがかなり長いことと、クランクに170mmを採用しているところがGOODなポイントです。

今、アマゾンで7速モデルは3万を切るお値段。しっぽが生えているいうことだけで、屋外放置のコンビニエンスモデルとして、ミルクカーキをクリックしてしまいそうになりましたが、なんとか踏みとどまっています。





画像はメーカーサイトより
WEB >>> 2WAY OUTDOOR BICYCLE



5 件のコメント:

  1. こんばんは。
    私も最近ブロンプトンがリカンベントになるキットの存在を知り、
    かなり危険な状態です。(笑)
    でもその前に、ブロンプトン持ってないんですョ。(笑)

    返信削除
    返信
    1. NOGUさん
      そんなキットがあるんですね!
      リカ乗りのNOGUさんとしては気になることでしょう。

      >ブロンプトンを持ってない
      それはいけません、笑。
      胸のつかえがとれますので、即刻手に入れてください、笑。

      削除
  2. はじめまして、fmbelbaldingと申します。
    Moultonの記事がとても丁寧に、熱心に書かれていて見ていてワクワクしました!
    私もF型に乗っているのですが
    よろしければリンクさせていただけないでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. fmbelbalding様
      コメントありがとうございます。銀輪茶輪さん?ですよね!
      丁寧なブログは楽しく拝見させていただいております。
      リンクの件、喜んで了承させていただきます、が…
      恥ずかしながら当ブログはかなり更新をサボってます。
      申し訳ございません。

      最愛の家族、といっても犬なのですが、昨年の秋に旅立たれ、
      自分は大丈夫と思っていたペットロスに、思いっきり打ちひしがれ、
      全方向に元気が出ないでいました。
      半年経過してようやく気力が戻ってきましたので
      そう、モールトンサミットあたりから投稿の再開を考えています。

      こちらからは、勝手にリンクしているかたち?になってます…スミマセン
      今後ともどうぞよろしくお願い致します。

      削除
  3. そうですか・・・胸中お察しいたします。
    私のブログ見てくださったようでどうもありがとうございます。
    お分かりのように私もずいぶんサボってしまって・・・^^;
    こちらこそ今後とも宜しくお願い致します。

    返信削除